田舎が好き。

茨城県の魅力を伝え隊!

偕楽園の梅を見に来たならココもおすすめです(*゚▽゚)ノ水戸の人が紹介します!

こんにちわ🤗

日中だいぶ暖かくなってきましたね😊

お散歩も気持ちが良い🌄

もう梅の香りが漂っています🏵

茨城では偕楽園もとても賑わっているようですね(≧∇≦)

そこで今回はどうせ梅を見に偕楽園にきたのであればこちらも是非!見てほしい👍という場所を水戸で育った私が簡単に紹介します🤗

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128112523j:plain


 

 

偕楽園周辺のおすすめスポット

 

 

常磐神社 

 

水戸藩を代表する第2代藩主徳川光圀公(義公)・第9代藩主徳川斉昭公(烈公)を祀る神社です。

 常磐神社は、明治の初めに義公・烈公の徳を慕う人々によって偕楽園内に創立された祠堂に由来します。明治6(1873)年には勅旨をもって「常磐神社」の社号を賜り、翌明治7(1874)年、現在地に社殿を造営しました。昭和20(1945)年の戦災で本殿以下を焼失しますが、昭和33(1958)年現在の社殿が完成します。

 境内には戦災を免れた能楽殿(鎮座当時の神楽殿・神饌殿)などが残る

常磐神社 « 一般社団法人 水戸観光コンベンション協会

 

 

常磐神社社殿

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126160847j:plain

 

毎年年越しやお正月にとても賑わう常磐神社!

地元の人にとってもすごく人気のある初詣スポットです 🤗

梅酒まつりにはとても賑わいもあります🍸

1000円ほどで水戸の美味しい梅酒飲み比べができてオススメですよ👍

umeshu-matsuri.jp

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126160858j:plain

私自身、今年は初詣を避けたのでこれが初詣代わりになるのかな🤔?

今年も家族の健康を願ってきました🙏

とても素敵なので空いてる時間などを狙ってまじまじと見るのもありですね🤗

 

能楽殿

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126164722j:plain

※写真撮り忘れたのでこちらひな祭りの頃の写真ですm(_ _)m💦

能楽殿が戦災を逃れたのか😳

すごい立派です🥺✨

常磐神社のInstagramなどでチェックしみてください☝️

m.facebook.com

 

東湖神社

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128101341j:plain

 御祭神は藤田彪命(ふじたたけきのみこと)=藤田東湖(ふじたとうこ)を祀る。

 

 藤田東湖は斉昭公に仕え、公を助けて藩政改革や兵器軍艦建造に活躍。海防策を進言する等、幕府からも注目された。
天保の改革弘道館の創建をはじめ、斉昭公の片腕として活躍し、薩摩の西郷隆盛や越前の橋本景岳など天下の志士から景仰された。
弘道館記』の草稿を起草し、『回天詩史』『常陸帯』『弘道館述義』や『文天祥正氣ノ歌ニ和ス』(正気の歌)PDFなど、水戸学を代表する文献の作者である。
安政の大地震で母の身代わりとなって亡くなられた。
この神社は、紀元2600年記念事業として、昭和18年に創建された。

 

境内のご案内 | 常磐神社~水戸黄門【徳川光圀公】を祀る神社~

 

水戸藩といえば藤田東湖先生というイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?

あの「西郷どん」である西郷隆盛もとても影響の受けた先生でもありましたね!

 

 三木神社

 三木之次命・三木武佐命を祀る

 徳川光圀公(水戸黄門)は、水戸藩家老三木邸にて誕生し、幼少の頃はこの三木夫妻に慈育されました。また、御神裔三木啓次郎氏は、松下電器創業者の松下幸之助氏が苦労されていた若い頃に援助をされた、というご縁で、当社の鎮座の際は松下幸之助氏より多大な浄財が奉納されました。このようなことから、現在もテレビドラマ「水戸黄門」は松下電器の提供となっております。

境内のご案内 | 常磐神社~水戸黄門【徳川光圀公】を祀る神社~

 

 こちらも中々考え深いもの!

水戸黄門」が松下電器の提供というお話は涙、涙のお話であります。

 

 

 

水府神楽記念 

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126160908j:plain

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126160919j:plain

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126160930j:plain

水府神楽はとても有名ですが💡

こんな由来があるのは知りませんでした😳💦

 

 

 ②義烈館

 

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126165554j:plain

この大きな看板が目印の義烈館😳

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210126165630j:plain

水戸のすごいものあります
光圀公・斉昭公の遺品遺墨をはじめ、
水戸史学・水戸学関係の資料と両公の御功績を助けた
家臣の書画・関係品を展示しています。

義烈館の紹介 | 常磐神社~水戸黄門【徳川光圀公】を祀る神社~

・入館料 大人300円/小中生100円 ※20名以上団体割引あり

・休館日 閑散期木曜日休館あり(お問い合わせ下さい)

・開館時間 平日 9:30~15:30(梅まつり期間は平日でも下記時間)
      土・日・祝祭日 9:00~16:00

・↓のHPにクーポンもあります♬(プリントが必要)

komonsan.jp

 

紹介にもある通り、水戸のすごいもの本当に沢山ありますよ😳‼️

偕楽園に来たのならこれも是非見てほしいです!!!!!

とても小さな建物ですが情報量は本当に密度が高いです👍

歴史が苦手な私でも興味津々で30分は眺めていました👀

とくに日本最大級の陣太鼓が思っていた以上に大きく💦

すごい存在感を表していました😲

迫力大です!!

こんなに大きな太鼓でドンドン鳴らされたら武士の血が騒ぎそうですね😅

 

 

 義烈館周辺

・浪華の梅

義烈館前庭に「浪華の梅の歌碑」とともにあり。
義公は『梅花記』を、烈公は『種梅記』を書かれ、
水戸と梅との今に至る関係を明らかにしておられる。
これはまた、三人の黄門さまの合作であるということができる

浪華の梅 | 常磐神社~水戸黄門【徳川光圀公】を祀る神社~

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128105601j:plain

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128105644j:plain

 

・知足の蹲踞

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128110135j:plain

 

・火薬壷

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128110412j:plain

 

・溶解爐

f:id:nekonotemokaritaiwa:20210128110530j:plain

 

 

いかがでしたでしょうか(^O^)/徒歩でも行ける周辺のみのご案内となっていますが💡
こちらよりも少し距離がありますが、茨城県護国神社もとてもおすすめです!
また近々紹介していきたいと思います(*´∇`*)