田舎が好き。

茨城県の魅力を伝え隊!

陸上自衛隊 土浦駐屯地の陸上自衛隊武器学校を見学してきました。

こんにちは⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

先日、機会があって陸上自衛隊 土浦駐屯地の中にある陸上自衛隊武器学校に見学に行ってきました!!!

戦車が大好きな息子は終始興奮しておりましたε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

今回は軽く陸上自衛隊武器学校のことをまとめて行きたいと思います𓂃 𓈒✍︎

 

 

f:id:COCO2021:20210403170040p:plain

 

 

 

 

陸上自衛隊土浦駐屯地 武器学校とは?

陸上自衛隊武器学校は、後方支援部隊などの指揮官、幕僚を養成する兵站・運用教育、陸上自衛隊の各種装備品の整備員を養成する整備及び専門技術の教育や不発弾処理などの教育を実施しております。

引用元:陸上自衛隊武器学校-トップページ-

 

 見学の方法は?予約制?

予約制になります。日時を事前に確認して見学日の2週間前までに申込書に必要事項を記入し申し込みます。

詳しくはこちら御覧ください。

⇓  ⇓  ⇓

www.mod.go.jp

 

何が見れるの?

・火砲館

・屋外展示装備品

・小火器コーナー
(月1回限定開放の為、要確認⚠)

・その他

 

今回、私と息子の二人で参加させてもらい午前中の部でした。午後もあるそうです💡その他のグループの方(全員で15人くらい?)と合同で案内の方か一名ついてくれました♪
火砲館の中には歴史的な大砲などが沢山保管されていて自衛隊の案内の方がクイズを交えながらとても丁寧に説明してくれました。その建物横には貴重な戦車がありこれを目的で来る方も多いそうです!!八九式と三式。ちなみにガルパンにも出てくるそうで、八九式がアヒルさんチームで三式がアリクイさんチームだそうです。息子情報ですが💦展示装備品は旧陸軍、自衛隊の装備品を見学できます。とても珍しい歴代の戦車からアメリカの戦車・自走砲の車?などすごい数の装備品が沢山ありました!!これだけの数を見れるのはここだけだそうですよ💡今回残念ながら小火器コーナーは見れませんでしたがまた機会があれば見に行きたいです!!

 

自由に見学できる場所もあり。

 ・予科練記念館(雄翔館)

・雄翔園(庭園)

 

阿見町予科練平和記念館(有料)と併設していますが!予科練記念館(雄翔館)と予科練平和記念館は別のものです💦予科練平和記念館もとても素敵な建物で若い子では当時14歳😳💦の予科練生の思いや厳しい現実を感じられてとても勉強になりましたので😔ぜひこちらもお立ち寄りください。 

 

詳しくはこちら⇓

www.yokaren-heiwa.jp

 

 

武器学校イベントの紹介

土浦駐屯地は年に2回、一般開放を実施しているそうです!

・4月 🌸桜の開花に伴う一般開放

・10月 駐屯地創立記念行事

10月の一般開放は装備品展示・常陸陣太鼓・戦車に乗ることもできるそうです!
最近のイベントはコロナの影響で中止になってしまっているようですが🥺

 

 

 簡単ではありますが武器学校の紹介と軽いレポを書いてみました✏️ 

中は写真を撮ることも可となっております📷

ですが実際見るとスケールの大きさと高度な機能に圧倒させられます‼️

中々戦車を間近で見ることはないのでとても良い体験ができました 🤗

戦車が大好きな小さな男の子も大興奮で見学していましたので興味があるお子様も是非見学してみるといいですよ 👍

見学時間としては一時間半くらいでした☝️

中の自動販売機は50円ほどお安くなっているのも驚きでした👀

息子は勝田の駐屯地にもあった売店に入りたかったのですが💦一般開放のときのみ入れるそうで今回は無理でした。実際に自衛隊の方々が普段から買い物しているものからお土産そして実際に使用しているバックなどもあります!息子はこのバックなどが欲しかったみたいですのでまた今度はイベントにも来てみたいと思います。